9月14日高齢者福祉事業として高齢者ひとり暮らしの集い、高齢者に寄り添う活動を
大内ライオンズクラブは市の社会福祉協会大内支所と合同で行いました。
ここ5年ほど前から大内ライオンズクラブがこの活動に力を入れて、大きな地域アクティ
ビティとして毎年手づくりの昼食を提供し、市民祭に展示する作品作りに協力しております。
今年の展示作品は、マグカップ作りです。渡されたカップに思い思いのシールを切り抜いて
貼っていく「自分のセンスが問われそう!」と、絵柄合せに必死でした。
だんだんなれてくると、できた方が指導者となり、教えてました。
今日のメニューは、カレーライス、ポテトサラダ、わかめスープ、果物でした。
人生の先輩に、我々若輩者が手づくりで・・・何度も味見・・・やはり緊張するね~
みなさん、美味しい、うんめぇ~と、ハイ、完食とブイサイン!!
嬉しい一言に、調理担当は、ほっと胸を撫で下ろしました
今日の活動にボランティアで参加してくださいました、伊藤さん、長谷部さん本当にありが
とうございました。
また、来年もみんな元気に参加してくださいね
 
 
 
 
 
   
     
     
     
     

 
 /  © Lions Clubs International District 332-F. Allright Reserved.
キャビネット事務局 〒010-0921 秋田県秋田市大町3丁目2-44 協働大町ビル2F 018-893-4447